中古車の最安値を知るコツ・裏ワザ

中古車の最安値を知るコツ・裏ワザ

免許証を取得したばかりだから、練習用に中古車がほしい。できればお安い中古車がほしいのだけれど…。そうお考えの方、いらっしゃいませんか?最初は故障を気にせず乗れる、お安い車に乗りたいものですよね。今回は、四輪に限っての、中古車の最安値について見ていきます。中古車には、支払い総額と、本体価格というものがあります。本体価格はその名の通り、車自体の価格で、支払い総額は、車の本体価格に諸費用を含めた価格です。

最安値、と一言に言っても、この本体価格だけでは、語りきれないのです。なぜなら、諸費用が車によって、お値段が変わってきてしまうからです。上乗せされる諸費用がいくらかによって、支払い総額が変わってきます。最悪の場合ですと、本体価格は1000円なのに、諸費用が300000円かかってしまった、なんていう場合もありうるのです。よく、中古車店に行くと、かなりお安い価格の車を見かけます。たとえば、100000円かからないような車なども、多く存在します。そこで気をつけなければならないのは、それが本体価格なのか、それとも支払い総額なのか、という点です。

もしも、店頭価格が本体価格であるならば、気をつけなければなりません。お安い車を見つけたら、まずは、諸費用がいくらくらいかかるのかを店員に尋ね、支払い総額を教えてもらうようにしましょう。中古車を購入すると言っても、気をつけねばならない点がいくつかあります。その1つとして、中古車ご購入の際の参考にしていただければ幸いです。

新着情報

おすすめサイト

関連情報